郡山薬剤師会沿革


郡山薬剤師会のあゆみ

資料が残っておらず、始まりの時は定かではない。
日本薬剤師会名簿によると、大正4年に日本薬剤師会の福島県支部は59名、旧安積郡(現郡山市他)には5名の会員が在籍していた。

郡山薬剤師会、歴代会長の記録が残っているのは昭和45年からである。

 昭和45年12月~ 橋本 武(橋本薬局)

 平成01年02月~ 横田 伊太郎(きく薬局)

 平成05年03月~ 島田 喜夫(島田薬局)

 平成08年10月~ 影山 勝三(明治堂薬局)

 平成14年09月~ 橋本 直也(橋本薬局)

 平成24年09月~現在 山田 善之進(あさかのもり薬局)


歴代の会長を中心に、郡山市民の公衆衛生の向上、医薬分業の推進に力を注いで活動をしてきた。

 平成25年7月一般社団法人化し、さらに活動の幅を広げている。


一般社団法人 郡山薬剤師会

〒963-8001 福島県郡山市大町2丁目15-2 TEL.024-934-4707